高木綱業のロープはここが違う!

1.開発製造一貫体制

  • 現場のニーズに合わせた開発・提案・製造が可能です

  • 特殊な使用環境に合わせた商品をご提供できる加工ラインも保有

  • スピーディーな開発製造を実現しています

製造工場

高木綱業(以下弊社)では、研究開発部門から、原糸〜ロープの製造工場まで一貫した体制を持っています。

弊社は新素材を活用したロープなどの研究開発に長年注力し、多様な業界における現場での成果や社内工場における試験データを蓄積しております。

そして、工場では原糸・ヤーン・ストランドから最終仕上げ、後加工、端末加工といった全ての段階で細やかな調整が可能であるため、現場のニーズに合わせた研究開発、特殊な使用環境に合わせた商品のご提供、ご提案が可能です。

また、企画〜開発と製造の高い連携力によりスピーディーな開発製造を実現できます。

2.業界に特化した営業部隊

  • 各営業パーソンがお客様やエンドユーザー様の業界の現場知見をベースにしたスムーズなコミュニケーションが可能です。

  • 業界に対する深い見識により、依頼者様のニーズの具現化、使用される現場への付加価値、使用環境の想定、必要性能の定義等を高いレベルで実現します。

  • 納品後も定期的なアフターフォローを行い、使用状況の継続的フィードバックを行うことで常に商品性能の向上や新製品開発を行っています。

弊社の営業部隊は、お客様からのご要望をお聞きして、ただご商品をお出しするだけではありません。

お客様の業界に対し営業パーソンそれぞれが専門分野に注力しており、ロープが実際に使用される現場への深い見識を持っています。使用する現場の状況から、起こり得る問題や、打破すべき課題を想定し、問題解決やメリット創出が可能な商品をご提案いたします。

また、納品後も継続して電話や訪問によるアフターフォローを行い、商品の使用感や運用状況について日々最新情報を収集、お客様の声を受け止めます。現場のニーズは即座に研究開発や製造・品質管理部門に送られ、商品にフィードバックされます。

商品一覧